かざすAI図鑑

Btn play

SCROLL

かざすだけ、
9,000種類の名前を瞬時にサーチ。

MOVIE

全国の水族館と動物園で
ご利用いただけます。

  • Movie aquariumBtn play

    LINNÉ LENS 水族館編

  • Movie zooBtn play

    LINNÉ LENS 動物園編

冒険のお供に。
電波の届かない水中でも使えます。

生きものの認識はスマートフォン上でリアルタイムに処理されるため、携帯電波の届かない水中でもご利用いただけます。シュノーケリングやダイビングでの水中観察にご活用ください。

※ スマートフォンの防水と安全には十分ご注意の上、各自の責任でご利用ください。

驚きを体験しよう。
人気水族館・動物園の館長も絶賛。

ペンギン(サンシャイン水族館)

サンシャイン水族館館長 丸山克志様

まず、かざすだけで一瞬で生物名が表示されることに大変驚きました。水槽での解説表示の制約を越えて、お客様が生きものについてより詳しく知ることができるのも素晴らしい。水族館や動物園オリジナルの解説表示も可能なので、園館ごとに異なる飼育員目線の生物情報の提供も可能ですね。

イトマキエイ(海遊館)

海遊館館長 西田清徳様

複数の生きものを同時に、高い精度で認識できることに驚きました。海遊館は大型水槽で自然環境を再現する生態展示・混合展示を行なっており、お客様の関心に合わせたタイムリーな種名の表示に課題がありました。楽しみながら名前を調べられることは、生き物へのさらなる興味に広がると期待しています。

ジュゴン(鳥羽水族館)

鳥羽水族館館長 奥出協様

スマホをかざすと、瞬時に個々の種類が表示され、図鑑に変わりました。これは衝撃でした。と同時に、日本一の飼育種類数1200種すべての生物を紹介したいという夢が現実に変わりそうです。本物の迫力とLINNÉ LENSの特性をマッチングさせればきっと水族館を存分に楽しんでいただけるでしょう。

マンボウ(しものせき水族館)

下関市立しものせき水族館館長 石橋敏章様

何と言っても、来館者が自らアクションを起こし、楽しみながら生き物の情報を知ることができるのが魅力です。「楽しみながら学ぶ」、これは水族館に必要な要素の一つでもあります。来館者が能動的に生き物のことを知ろうとする「LINNÉ LENS」は、これからの水族館の生き物解説を変えていく可能性を秘めているのではないでしょうか。

ホオジロ(ネオパークオキナワ)

ネオパークオキナワ園長 宮里好一様

かざすだけで動物たちの情報を手に入れることができ、衝撃を受けました。弊園では広大な敷地の 中で自由に歩き回る動物との垣根のないふれあいを大切にしていますが、LINNÉ LENS を活用させて頂くことで、看板での解説表示では出来ないお客様自身が主体的に探索していくという楽しみ方が 可能になると期待しています。

CONTACT

  • 水族館・動物園のご関係者様へ

    LINNÉ LENSは「かざすAI図鑑」をコンセプトにしたスマートフォンアプリです。水族館と動物園の生きものの大半に対応しています。
    ご来館者様への無料提供、オリジナル解説の掲載、認識精度の改善など承っております。詳しくは下記までご連絡ください。

    contact@linne.ai
  • 公式情報・サポート

Btn close

かざすAI図鑑

  • Banner ios
  • Banner aosp
Btn menuBtn gotop